sp nav
  • ホーム
  • 新着情報
  • 庫内の冷気を守る「スマートエアカーテン」機能搭載フレームレス・・・

ハイアールアジア株式会社

2014年10月16日

庫内の冷気を守る「スマートエアカーテン」機能搭載 フレームレスガラストップ6ドア冷凍冷蔵庫「AQR-FG50D」

ハイアールアジア株式会社は、当社独自の「スマー卜エアカーテン」機能を搭載した、定格内容積501Lの超大型冷凍冷蔵庫「AQR-FG50D」を、2014年10月下旬から発売します。

【主な製品特長】

1. ドアを開けた時の温度上昇を抑える「スマートエアカーテン」機能
スーパーマーケットなどに設置されている扉のないオープンショーケースが、冷気を逃さず食品冷却できるのは、上から下に循環する冷気の流れが扉の役目をしているためです。「AQR-FG50D」は、このオープンショーケースで使われている技術に着目しました。これにより、冷蔵室内のドア開放60秒後の温度上昇を約2分の1に抑制することができます※1。さらにドアを閉めた時には、ドアポケット側に約60秒間集中的に冷気を送り込むため、上昇した温度の回復のスピードが約60%アップしました※2
2. 低温保存で鮮度長持ち、使いやすい大容量 24L「トリプルフレッシュルーム」
生ものやデリケ一卜な食品を約-1~2℃の低温で保存できるフレッシュルームを3つに分けました。上段には大きなサイズの食品トレイを収納することができる幅57cm(内形寸法)のワイドケース、下段には食品の種類や保存期聞によって分けられる2種類のケースを配置しているので、使いやすく、食品の整理を簡単にすることができます。
3. 水の通り道をすべて洗うことができる「清潔製氷 はずして洗お」
力ビなどの汚れが気になる自動製氷機は、当社独自の設計により、給水タンク・パイプ・製氷皿など水の通るところをすべて簡単に外して洗うことができます。
  • ※1:スマートエアカーテン停止時との比較。ドア開放60秒後の温度上昇。周囲温度30℃。当社独自条件での試験結果による。
  • ※2:スマー卜工アカーテン停止時との比較。ドア開放60秒後にドアを閉めた後60秒間経過した時の温度回復、周囲温度30℃。当社独自条件での試験結果による。

(W)ピュアホワイト

(HD)チャコール

(R)ス力一レツ卜

【製品概要】

品名 6ドア冷凍冷蔵庫
品番 AQR-FG50D
定格内容積 501L[冷蔵室:264L(内フレッシュルーム:24L)、アイスルーム:18L、上段冷凍室:23L、下段冷凍室: 107L、野菜室:89L]
希望小売価格 オープン価格
発売日 2014年10月下旬
カラー (W):ピュアホワイ卜 (HD):チャコール (R):ス力一レッ卜
外形寸法 幅685mm×奥行713mm×高さ1,836mm
質量 約126kg

【開発背景】

冷蔵庫市場では、省エネ志向や大容量化傾向が続くなか、最近では「見せる家電」として、購入時にデザイン性を重視する傾向にあります(当社調べ)。
このような市場動向や傾向にあわせ、「AQR-FG50D」では、ガラス素材の美しさを際立たせる樹脂フレームのない「フレームレスガラストップデザイン」に仕上げました。
また、消費税増税後さらに強まる節約志向にお応えするため、業務用ショーケースの技術を応用した「スマー卜エアカーテン」機能を搭載し、電気代の節約を図ります。
<AOUAブランドは、「Life is Precious. 」をブランドメッセージとして、“使い心地にこだわった家電”を追求しています。今後も「Life is Precious. 」のブランドメッセージのもと、毎日の家事が楽しくなるような、“使い心地にこだわった家電”を追求してまいります。>
お客さまからのお問い合わせ先
ハイアールアジア株式会社 お客さまご相談窓口 フリーダイヤル 0120-880-292
(携帯電話・PHSからは、ナビダイヤル0570-040-292(有料))[受付時間 9:00 ~ 18:30]

【主な商品特長】

1. 業務用ショーケースの技術を応用した「スマートエアカーテン」機能を搭載
「AQR-FG50D」では、扉のないオープンタイプのショーケースが採用している、上から下に循環する冷気の流れで食品の鮮度を保持する技術に着目しました(図1)。冷蔵室のドアを開閉した時に庫内天面のフラップが開き、専用ファンが回転し冷気が上から下に流れて、冷気のカーテン効果をつくることによって庫内の冷気漏れと温度上昇を抑えます。(図2)それにより、冷蔵室庫内の温度上昇は約2分の1に抑制され、ドアを閉めても冷気のカーテンが約60秒間循環することで、温度回復スピードが約60%アップしました※1(図3)。
「スマー卜エアカーテン」機能により、冷蔵庫内の温度が安定することで、生鮮食品の鮮度の劣化や栄養素の減少を押えます。※2,3,4

(図1)

(図2)

(図3)

2. 低温保存で鮮度長持ち、使いやすい大容量24L「トリプルフレッシュルーム」
約-1~2℃の低温冷蔵、収納力、整理のしやすさを追求した「トリプルフレッシュルーム」を採用。(図4)上段の一番大きな容器は、ワイドな幅57cm(内径寸法)なので、今まで入らなかったような大きなファミリーパック用の食品トレイを入れたり、食品の種類で分けて使うことができます。また、それぞれの容器を薄型にして2段にすることで整理のしやすさを追求しました。上段は納豆の3段パックが入る高さ、下段はお肉のトレイを2段に積むことができる高さにするなど、使い心地にこだわったサイズです。

  • ※1:スマー卜工ア力一テン停止時との比較。ドア開放60秒後の温度上昇。周囲温度30℃。当社独自条件での試験結果による。
  • ※2:スマート工アカーテン停止時との比較。ドア開放60秒後にドアを閉めた後60秒間経過した時の温度回復、周囲温度30℃。当社独自条件での試験結果による。
  • ※3:K値とは生鮮度を示す指標。数値が低いほど鮮度が良いことを示します。
  • ※4:スマート工ア力一テン停止時との比較。ドア開閉1日35回、1回あたりのドア開放60秒間。3日後の比較。当社独自条件での試験結果による。
3. 水の通り道をすべて洗うことができる「清潔製氷 はずして洗お」
「飲みものに入れる氷はいつも清潔に保ちたい」というニーズにお応えし、当社独自の設計により、給水タンクからパイプ・製氷皿まで、水の通るところはすべて取りはずして洗うことができます。また、内蔵の赤外線センサーが氷の表面温度を感知し、製氷時までの時間ロスを短縮します※5

給水パイプがとても短い

製氷皿も取り外しが簡単 ※製氷ユニットは水洗いできません。

4.「フレームレスガラストップ」「フィーリングタッチパネル」

「AQR-FG50D」は、デザイン性も重視し、上質なキッチンライフを演出する前面樹脂の枠がないフレームレスガラストップに仕上げました。また、ガラスの美しさを損なわないように操作パネルは使う時にだけ点灯する「フィーリングタッチパネル」と、美しいだけでなく傷がつきにくい強化処理ガラスを採用しました。

フレームレスガラス扉

フィーリングタッチパネル

5. その他の特長
  • 冷蔵庫内の棚は、汚れやにおいが付着しない強化ガラスを全段採用
  • 取り出しやすさを考え、ドアポケット側に卵皿とチューブスタンドを設置
  • 一升瓶も入るボトルラック
  • 気になるにおいや浮遊菌を分解※4,5する『Agイオン除菌※6,7酵素脱臭フィルター』採用
  • 冷凍能力をアシス卜するアルミトレイ(下段フリーザ一)
  • 野菜や果物の老化を早めるエチレンガスをカット※8する野菜室
  • ※5:通常運転時の平均自動製氷時間(約110分)。周囲温度30℃、扉開閉なし。
  • ※6:除菌効果は試験結果であり、実使用空間での実証結果でありません。
  • ※7:試験依頼先(財)ボーケン品質評価機構/試験方法:フィルム密着法(JISZ2801)/ 除菌方法フィルターへの除菌成分の担持/処理部品名:冷気ダクト内のフィルター/試験結果 99 9%以上(試験番号:12231795-1)
  • ※8:エチレンガスの除去率。エチレンガスカットフィルター有り約53%、工チレンガスカットフィルター無し約5.4%。
    テトラバック(5L、周囲温度6 ℃)内に注入した100ppmの工チレンガスの3時間後の除去率(当社独自条件での試験結果による)。/実使用空間での実証結果ではありません。