sp nav
  • ホーム
  • 新着情報
  • “キレイに洗う”が、キチンと見える『ガラストップシリーズ』第・・・

アクア株式会社

2016年12月7日

“キレイに洗う” が、キチンと見える
『ガラストップ シリーズ』第一弾
全自動洗濯機(AQW-GS70E)を発売

アクア株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 兼 CEO:杜 鏡国)は、“洗濯の様子が見えて、家事の楽しさや安心感を提案する”という全自動洗濯機の商品コンセプトに基づいた、『ガラストップシリーズ』第一弾として全自動洗濯機1機種(洗濯・脱水容量 7Kg/AQW-GS70E)を2016年12月9日より発売いたします。『ガラストップシリーズ』の DDM インバーターモーター搭載機種を含む他の3機種についても、順次発表、発売して参ります。

【主な製品特長】

  1. 『ガラストップ』で洗い・すすぎ・脱水まで、キレイになる様子が全部見えて、お手入れも簡単
    フタを開けなくても洗濯状況がよく見えるクリアなトップドアの最新モデルは、透明度の高い強化ガラスを採用。洗い・すすぎ・脱水まで、衣類がキレイに洗われていく様子を確認できるだけでなく、軽く拭くだけでキレイにできてお手入れが簡単です。
  2. しつこい汚れを芯から落とす「3D スパイラル水流」
    「トールウイングパルセーター」がつくる立体的な「3D スパイラル水流」がガンコな汚れをキレイに落とします。タテの水流は洗いムラを抑え、ヨコの水流がしっかりもみ洗いを行うため、衣類を上下左右にかくはんしながら、皮脂汚れやしつこい泥汚れなどを芯から落とすことが特長です。
  3. 大切な衣類をやさしく洗う「NEW スクラブドラム」と「やさしくコース」
    ドラム壁面をタイルのような表面構造にすることで凹凸を少なくした「NEW スクラブドラム」は、洗濯・脱水時の布あたりがやさしいため、衣類の布傷みを抑えます。また、標準水流より弱く、ドライ水流より強い、弱水流で大切な衣類を洗い上げる「やさしくコース」を搭載しています。

【『ガラストップ シリーズ』 について】

『ガラストップ シリーズ』は洗濯の“見える化”で家事の楽しさや安心感を提案するアクアのコンセプトを体現したモデルです。アクアではこれまでも、透明度が高い樹脂をトップドアに採用した「クリアトップ」の洗濯機シリーズを販売していますが、トップドアに強化ガラスを新しく採用することで、洗い・すすぎ・脱水 まで、衣類が洗われていく様子をより見やすくしました。また、凹凸が多く、面倒だった洗濯機のフタの掃除を、軽く拭くだけの楽な作業に変えました。

【その他の特長】

・がんこな汚れも芯からキレイにする「高濃度クリーン洗浄」
・キレイな洗濯槽でキレイにお洗濯。「槽自動お掃除」と「抗菌パルセーター」
・風の力で化繊衣類を乾燥する「風乾燥」

【販売チャネル】

全国家電量販店 / GMS / WEB通販サイト

【製品概要】

品名 全自動洗濯機
品番 AQW–GS70E
カラー (W) ホワイト
希望小売価格 オープン価格
発売日 2016年12月9日
洗濯・脱水容量 7kg
標準使用水量 洗濯時(定格)約113L
水量 55~15L
標準コース運転
目安時間(50/60Hz)
約37分
定格消費電力(50/60Hz) 320W/380W
消費電力量(50/60Hz) 90Wh/110Wh
運転音(洗い/脱水) 約42dB/約51dB
総外形寸法(幅・奥行は排水ホース含む) 幅525×奥行575×高さ980mm
質量 約33kg
JANコード 4562335444196
お客さまからのお問い合わせ先〔 受付時間(365日)9:00~18:30 〕
固定電話からはフリーダイヤル:0120-880-292
携帯電話、PHSからはナビダイヤル:0570-040-292(有料)
AQUAについて:
〝すべての人とくらしにプレシャス・モメントを。〟を実現するブランドを目指し、『Authentic Question Unique Answer : AQUA』の名で、既成概念からしなやかに離れ、気配りや心配りの視点と、独自の技術で、すべての人と人生(くらし)にキラキラや潤いのある心豊かな毎日をお届けします。
現在は、家庭用洗濯機や冷蔵庫、業務用やコインランドリー向け洗濯機から、掃除機などの小物家電まで幅広い商品を展開。日本からグローバルへ、商品やサービスを創造してまいります。
アクア株式会社について:
アクア株式会社は、2012年1月、三洋電機の一部事業を継承し設立。ハイアールアジアグループ(日本と ASEAN諸国の販売会社および製造拠点)の管理統括と、AQUAブランド商品やサービスの企画・販売・新規事業開発を行う、ハイアールグループの日本法人です。