sp nav
  • ホーム
  • 新着情報
  • 中国最大の家電見本市「AWE」に初出展国を越えたビジネス加速・・・

株式会社アクア

2017年3月6日

中国最大の家電見本市「AWE」に初出展
国を越えたビジネス加速する
AQUA『IT ランドリーシステム』

アクア株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 兼 CEO:杜 鏡国)は、2017年3月9日(木)から11日(土)まで中国・上海で開催される「2017家電ワールドエキスポ(2017 Appliance & Electronics World Expo)」のハイアールグループ展示エリア内に、3月9日(木)・10日(金)の2日間、コインランドリー向け業務用洗濯機およびITランドリーシステムを出展いたします。AQUAとして海外展示会に出展するのは、今回が初めてとなります。

日本国内のコインランドリー市場の拡大傾向と日本ブランドに対する信頼性から、AQUAにも海外から高い関心が寄せられています。AQUAは、独自のITランドリーシステムの利便性と様々なデータ分析により、今までにないサービスと市場の創出を目指し、業務用洗濯機の海外展開の可能性を検討してまいります。

◆「2017家電ワールドエキスポ : AQUA出展概要」
http://en.awe.com.cn/

・出展日: 2017年3月9日(木)~10日(金)
  ※「2017家電ワールドエキスポ」は9日~11日の3日間開催
・会場:上海新国際エキスポセンター (上海市浦東新区龍陽路2345号)
「N 1ホール」ハイアールグループ展示エリア内
・展示機:ITランドリーシステム/各種洗濯機・洗濯乾燥機/スニーカーランドリー

【AQUAのコインランドリー事業について】
http://aqua-has.com/biz_laundry/keiei/

前身の三洋電機から技術を引き継いだAQUAが、コインランドリー機器の日本市場でトップシェア(約75%※)を占めています。AQUAはランドリー機器のIT化にいち早く取り組み、現在では日本国内で約17,500台のAQUAコインランドリー機器にITランドリーシステムを導入しています。2016年9月にはマイクロソフト社との家電IoTサービス開発協業に関する基本合意を締結。その第一弾となる「AQUAクラウドIoTランドリー」(仮称)により、今までにない新しいサービス開発に取り組みます。

※自社調べ: 2015年1~12月 コインランドリー出荷台数

【AQUA ITランドリーシステム:メリット】
http://aqua-has.com/biz_laundry/keiei/feature

・ 店舗のオーナー様は店舗に行かなくても、PCなどで機器の売上や、稼働状況をリアルタイムに把握・管理できます。
・ 機器故障もPCなどから遠隔で迅速に把握できます。
・ プリペイド式のICカードシステムによるポイントサービスで、 顧客管理とリピート率の向上につながります。
・ 店舗利用者はスマートフォンなどから、利用したい店舗の機器の空き状況を確認でき、ご自身の洗濯終了時の通知メール受信も可能です。

【日本のコインランドリー市場について】

近年のコインランドリー市場では、カフェや子供用スペースの併設など、 様々な業態のコインランドリー施設が 開発されています。

ランドリー機器の種類もスニーカー 専用機や、寝具類の洗濯が可能な大型洗濯乾燥機なども多くなり、主婦層や若い女性層、ファミリー層のお客様が増えています。

■AQUAについて

〝すべての人とくらしにプレシャス・モメントを。〟を実現するブランドを目指し、『Authentic Question Unique Answer : AQUA』 の名で、既成概念からしなやかに離れ、気配りや心配りの視点と、独自の技術で、すべての人と人生(くらし)にキラキラや潤いのある心豊かな毎日をお届けします。
現在は、家庭用洗濯機や冷蔵庫、業務用やコインランドリー向け洗濯機から、掃除機などの小物家電まで幅広い商品を展開。日本からグローバルへ、商品やサービスを創造してまいります。

■アクア株式会社について

アクア株式会社は、2012年1月、三洋電機の一部事業を継承し設立。
ハイアールアジアグループ(日本とASEAN諸国の販売会社および製造拠点)の管理統括と、AQUAブランド商品やサービスの企画・販売・新規事業開発を行う、ハイアールグループの日本法人です。
お客さまからのお問い合わせ先〔 受付時間(365日)9:00~18:30 〕
固定電話からはフリーダイヤル:0120-880-292
携帯電話、PHSからはナビダイヤル:0570-040-292(有料)