sp nav
  • ホーム
  • 新着情報
  • 素早く冷やしてうるおいを保つ「旬鮮チルド」搭載「2017年度・・・

アクア株式会社

2017年11月20日

素早く冷やしてうるおいを保つ「旬鮮チルド」搭載 「2017年度グッドデザイン賞受賞」 AQUA 冷凍冷蔵庫SVシリーズ新発売 冷凍冷蔵庫(AQR-SV42G・AQR-SV36G・AQR-SV27G)

アクア株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 兼 CEO:杜 鏡国)は、AQUA冷凍冷蔵庫SV シリーズとして、4ドア冷凍冷蔵庫(AQR-SV36G:定格内容積 355L)を2017年11月22日(水)に、3ドア冷凍冷蔵庫(AQR-SV27G:定格内容積 272L)を同年12月6日(水)に発売します。また、5ドア冷凍冷蔵庫(AQR-SV42G:定格内容積 415L)を2017年12月中旬に発売予定です。

SVシリーズの3機種は、全てのモデルに食材の鮮度をしっかり守る「旬鮮チルド」を搭載。さらに5ドア冷凍冷蔵庫(AQR-SV42G)には、食品の冷凍焼けを抑制する「旬鮮フリーザー」も搭載。週末のまとめ買いやホームフリージングに最適です。
また、すべての機種に高効率インバーターコンプレッサーを搭載。AQR-SV42GとAQR-SV36Gには、真空断熱材を採用し、弊社従来機種と比べて年間消費電力量を約 34%※1削減し、大幅な省エネ化を実現しました。
外観は、直線を基調としたシンプルなフォルムと使いやすい特徴的なグリップハンドルが生活空間に溶け込むデザインとして評価され、シリーズ3機種が2017年度グッドデザイン賞を受賞いたしました。
AQUAのSVシリーズは容量の違う3タイプをご用意し、シングルからファミリーまで、世帯人数や生活スタイルにあわせて最適なサイズをお選び頂けます。

【AQR-SV42G /AQR-SV36G/AQR-SV27G:主な製品特長】

1.素早く冷やして、うるおいを保つ「旬鮮チルド」搭載

 旬鮮チルド
チルドルームの冷気にうるおいをプラスする「HCS※2-C フィルター」を搭載することで、スピード冷却と湿度コントロールのダブルの効果を実現し、「旬」な食材の鮮度をしっかり守ります。 また、大容量サイズのチルドケース※3は、350ml缶も立てられる高さ(約 15cm)で、まとめ買いをした食材や厚みのある生鮮食品も保存しやすく、便利です。

2.食材の冷凍焼けを抑え、おいしく保存「旬鮮フリーザー」※4搭載

 旬鮮フリーザー
従来の冷蔵庫では、霜取り運転などによる冷凍庫内の温度の変化により、食材から抜けた水分が霜となり表面に付着することで、食材のうま味や食感が損なわれることがありました。この度新開発の AQUA 独自の「旬鮮フリーザー」は、アンチフロスト機能※4 により霜取り時の暖かい空気が冷凍庫内へ入ることを防ぐことで、食材の乾燥や霜つきを抑え、おいしさの「旬」を閉じ込めます。作り置き料理の風味やアイスクリームのなめらかな食感をより長く保つことができ、週末のまとめ買いやホームフリージングに最適です。

【冷凍焼けのメカニズム】

【アンチフロスト機能 ※4のしくみ】

3.AQUA独自の優れた省エネ性能を実現

高効率インバーターコンプレッサーを搭載し、真空断熱材※5やアンチフロスト機能※4の採用によって、弊社従来機種から年間消費電力量を約34%※1削減、大幅な省エネ化を実現しました。

4.「2017年度グッドデザイン賞受賞」の新デザイン

直線を基調としたシンプルなフォルムのなかに、握りやすく使いやすいグリップハンドルと、引き出し部分の大型の取っ手を融合させたデザインが特長。アクセントとなるハンドルの両サイドは柔らかな曲線にし、美しさだけでなく安全性にも配慮しました。

5.オーブンレンジが置ける※6 耐熱100℃トップテーブル※7

大容量のオーブンレンジなども置ける、耐熱100℃トップテーブルを採用。限られたキッチンスペースを有効活用できます。

【AQR-SV42G/AQR-SV36G/AQR-SV27G:その他の特長】

・庫内を明るく照らす「LED 庫内灯」を搭載。
・気になる臭いを抑える「Ag イオン除菌※8 酵素脱臭フィルター」採用。
・冷蔵室内の全ての棚に、丈夫でお手入れのしやすい「強化処理ガラス棚」を採用。
・収納に便利な「高さ調節ポケット」、「卵皿&チューブスタンド」搭載。
・製氷ユニットを取り外して洗える※9、自動製氷機能搭載。
・約-30℃※10 の冷気ですばやく冷凍できる「クイック冷凍※11」機能搭載。
・閉め忘れをお知らせする「ドアアラーム※12」搭載。

※1:AQR-SV42G と AQR-SD42F との比較。
※2:HCS は Humidity Control System の略称です。
※3:AQR-SV42G と AQR-SV36G/AQR-SV27G のケース奥行きは異なります。
※4:AQR-SV42G のみ。
※5:AQR-SV42G、AQR-SV36G のみ。
※6:オーブンレンジのタイプ・サイズによっては置けない場合があります。
※7:AQR‐SV27G にのみ。
※8:試験依頼先:一般財団法人 ボーケン品質評価機構/試験方法:フィルム密着法(JIS Z 2801)/除菌方法:フィルターへの除菌成分の担持/処理部品名:冷気ダクト内のフィルター/試験結果:99.9%以上(試験番号:20215074610-1)/実使用空間での実証結果ではありません。
※9:洗えるのは製氷皿のみです。
※10:約-30℃の冷気は吹き出し口の温度です。周囲温度20℃、扉開閉なし。
※11:クイック冷凍運転中の約150分間においては、消費電力量が約15%程度(計算値)増加します。当社試験条件による。
※12:AQR-SV42G(冷蔵室、アイスルーム、野菜室)、AQR-SV36G(冷蔵室、上段冷凍室)、AQR-SV27G(冷蔵室、冷凍室)。

【AQR-SV42G:製品概要】

品名 5ドア冷凍冷蔵庫
品番 AQR-SV42G
定格内容積※13 415L 冷蔵室230L <178L 内旬鮮チルドルーム 14L> アイスルーム 21L <9L>※15 上段冷凍室 19L<9L> 下段冷凍室 70L<41L> 野菜室 75L<50L>
発売日 2017年12月中旬発売予定
カラー (S)チタニウムシルバー (T)グロスブラウン
外形寸法 幅600 × 奥行698 × 高さ1,840 (mm)
質量(本体) 90kg
年間消費電力量(50/60Hz)※7 290kWh/年 (2021年省エネ基準達成率 86%)
JANコード (S)4562335445186 (T)4562335445209 L(S)4562335445193※左開き

【AQR-SV36G:製品概要】

品名 4ドア冷凍冷蔵庫
品番 AQR-SV36G
定格内容積※13 355L 冷蔵室197L <155L 内旬鮮チルドルーム 12L > 上段冷凍室42L<24L>※15 下段冷凍室47L<27L> 野菜室69L<47L>
発売日 2017年11月22日(水)
カラー (S)チタニウムシルバー (T)グロスブラウン
外形寸法 幅600 × 奥行662 × 高さ1,729 (mm)
質量(本体) 81kg
年間消費電力量(50/60Hz)※7 349kWh/年 (2021年省エネ基準達成率 100%)
JANコード (S)4562335445155 (T)4562335445162 L(S)4562335445179※左開き

【AQR-SV27G:製品概要】

品名 3ドア冷凍冷蔵庫
品番 AQR-SV27G
定格内容積※13 272L 冷蔵室 178L <139L 内旬鮮チルドルーム 12L >冷凍室 50L<33L>※15 野菜室 44L<29L>
発売日 2017年12月6日(水)
カラー (S)チタニウムシルバー (T)グロスブラウン
外形寸法 幅600 × 奥行657 × 高さ1,419 (mm)
質量(本体) 62kg
年間消費電力量(50/60Hz)※7 326kWh/年 (2021年省エネ基準達成率 100%)
JANコード (S)4562335445131 (T)4562335445148

※13:< >内は食品収納スペースの目安です。
※14:2015年新測定方法(JIS C9801-3:2015)
※15:製氷ユニットを取りはずした場合の食品収納スペースの目安。

■AQUAからのメッセージ
AQUAはお約束します。
ひとつ屋根の下、同じ人生を過ごす家族の一員として、あなたに笑顔をもたらすことを。そのために、“生活家電のプロフェッショナル”として、あなたの視点で発想することを。 “暮らしに潤い”というコト創りで、あなたの「希望のトビラ」になることを。 あなたの毎日が、心も身体も、満ち足りた 365 日でありますように。 この約束は、日本で生まれ、「あなたと暮らす家電。」AQUAの想いです。
■AQUAについて
〝心身充足、溢れるプレシャスライフを。〟を実現するブランドを目指し、『Authentic Question Unique Answer : AQUA』 の名で、既成概念からしなやかに離れ、気配りや心配りの視点と、独自の技術で、すべての人と人生(くらし)に潤いのある心豊かな毎日をお届けします。現在は、家庭用洗濯機や冷蔵庫、業務用やコインランドリー向け洗濯機から、掃除機などの小物家電まで幅広い商品を展開。 日本からグローバルへ、商品やサービスを創造してまいります。
■アクア株式会社について
アクア株式会社は、2012年1月、三洋電機の一部事業を継承し設立。ハイアールアジアグループ(日本と ASEAN 諸国の販売会社および製造拠点)の管理統括と、AQUA ブランド商品やサービスの企画・販売・新規事業開発を行っている、ハイアールグループの日本法人です。
<お客さまからのお問い合わせ先> 9:00~18:30 (365 日)
お客さまご相談窓口 フリーダイヤル:0120-880-292
携帯電話・PHSからはナビダイヤル:0570-040-292 (有料)
<本件に関するお問い合わせ先>
アクア株式会社 ハイアールアジアグループ広報代理担当: 千葉、伊藤、藤芳 (共同PR株式会社)
TEL: 03-3571-5236 / FAX: 03-3574-9364 / E-mail: aqua-pr@kyodo-pr.co.jp
(本ニュースリリースは、業務委託を受け、共同PR株式会社からお送りしています)