sp nav

ハイアールアジアインターナショナル株式会社

2014年1月29日

社長交代に関するお知らせ

ハイアールアジアインターナショナル株式会社は、2014 年1 月21 日開催の臨時株主総会及び臨時取締役会において、2014 年2 月1 日付で株式会社ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント 業務執行役員 シニア・バイスプレジデント ホームエンタテインメント部門日本代表兼 北アジア代表の伊藤嘉明(いとうよしあき)氏を代表取締役社長とする役員人事を決定しましたので、お知らせいたします。
伊藤嘉明氏は、2014 年1 月31 日付で株式会社ソニー・ピクチャーズ エンタテインメントを退職する予定です。また、現 代表取締役社長の杜 鏡国は、2014 年2 月1 日付で代表取締役となります。
ハイアールアジアインターナショナル株式会社は、世界の白物家電市場で5 年連続販売台数世界一の総合家電メーカーであるハイアールグループの日本及び東南アジアの統括会社として2012 年に設立され、冷蔵庫や洗濯機などの白物家電分野において、国内外のグループ各社との 緊密な連携のもと、お客様のニーズにお応えする新しい商品・技術の開発、生産、販売及びサービス活動を展開しています。
杜 鏡国は、日本及び東南アジアにおけるハイアールグループの成長・発展のために、開発・製造・販売の三位一体のアジア地域統括会社としてハイアールアジアインターナショナル株式会社を設立し、日本及び東南アジアにおける事業基盤並びに環境の強化に努めてまいりました。
ハイアールグループは、今後新たな体制とリーダーシップのもと、家電先進国の日本及び今後大きな成長が見込まれる東南アジアでの事業をさらに発展させるため、2014 年2 月1 日付で伊藤嘉明氏に社長を交代することとしました。
伊藤嘉明氏は、タイ国バンコクに生まれ育ち、米国オレゴン州コンコーディア大学マーケティング学士号及び米国サンダーバード国際経営大学院でMBA 国際経営学修士号を取得するなど、マーケティング及びアジアでのビジネスに精通しています。
タイ国自動車市場でスウェーデン サーブ自動車の市場導入及び事業立ち上げにかかわることからグローバルでのキャリアをスタートして以降、日本コカ・コーラ株式会社広報本部環境経営部長 イノベーション本部ニュープロダクトグループ・グループマネジャー、デル株式会社公共営業本部長、Dell Inc.(デル米国本社)コーポレートディレクター、レノボ米国本社エグゼクティブディレクター グローバル戦略担当役員、アディダスジャパン株式会社上席執行役員バイスプレジデント兼営業統括本部長などを歴任し、多くの実績を残しました。
2009 年10 月15 日には株式会社ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント 業務執行役員シニア・バイスプレジデント ホームエンタテインメント部門日本代表に就任し、『マイケル・ジャクソンTHIS IS IT 』で社会現象化を仕掛けたのを皮切りに、新規チャネルを通じて数々の最高売上げ記録を樹立するなど、“業界初”をキーワードに多岐にわたる取り組みで業界に新しい風を吹き込み、その実績は高い評価を受けています。
伊藤嘉明氏は、ハイアールグループ並びに日本及び東南アジアにおける事業のさらなる発展のために、グローバルビジネスの豊富な経験とアジアにおけるマーケティング活動に関する知見を活かしながら、強いリーダーシップを発揮し、当社をけん引してまいります。



伊藤 嘉明(いとう よしあき)

1969年10月5日 タイ・バンコク生まれ

【学歴】

1993 年 米国オレゴン州コンコーディア大学マーケティング学部卒業
1998 年 米国サンダーバード国際経営大学院ビジネススクール卒業(MBA)
1993 年~ オートテクニックタイランド株式会社(サーブ自動車総輸入元)
1999 年~ 日本アーンスト・アンド・ヤング・コンサルティング株式会社
2000 年~ 日本コカ・コーラ株式会社 広報渉外本部環境経営部長
イノベーション本部ニュープロダクトグループ・グループマネジャー など
2004 年~ Dell Inc.(デル米国本社)コーポレートディレクター
2006 年~ レノボ米国本社 エグゼクティブディレクター トランザクション事業 グローバル戦略 担当役員
2008 年~ アディダスジャパン株式会社 上席執行役員 バイスプレジデント 兼 営業統括本部長
2009 年~ 株式会社ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント 業務執行役員シニア・バイスプレジデント ホームエンタテインメント部門日本代表
2013 年~ 株式会社ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント 業務執行役員シニア・バイスプレジデント ホームエンタテインメント部門日本代表 兼 北アジア代表(現任)