2月11日は麺の日!自動調理器で作る簡単和風ツナパスタ

2022.02.03

和風ツナパスタ

2/11は麺の日。ぜひともおうちでパスタ料理を作ってみませんか?

おうちでパスタを作るとなると、レトルトのソースなどに頼りがちですが、簡単でおいしい本格パスタを作ってみませんか?

自動調理器ホットデリという家電を使えば食材を入れて、ボタンひとつ押すだけで、手軽においしい本格パスタが完成します。

この記事では自動調理器ホットデリを使った、簡単和風ツナパスタの作り方を紹介します。ぜひ参考にしてみてください。

材料や作り方は、ホットデリのメニューページから引用しております。

和風ツナパスタ | ホットデリ | Haier(ハイアール)

1.自動調理器ホットデリとは?

自動調理器ホットデリは煮る、炒める、ゆでる、蒸す、低温調理、炊飯、パン・ケーキを焼くなど、90種類の多彩なメニューの自動調理が可能な家電です。さらに、食材の旨みを生かす無水調理と独自のかきまぜ方式で、少量の調味料でも味を染みわたらせ、おいしくヘルシーに調理ができます。

メニュー選びや、調理、後片付けなど料理で手のかかる工程がすべてこれ1台で完結するので、ひとり暮らし世帯や忙しい共働きのご家庭などに非常におすすめです。

ホットデリ

2.ホットデリを使った鶏肉と完熟トマトの無水カレーの作り方

材料(2人分)

スパゲッティ(7分ゆで1.6mmのもの) 150g
オリーブオイル 大さじ1
ピーマン 2個(60g)
たまねぎ 1/4個(50g)
しめじ 1/2パック(80g)
ツナ缶 小1缶(70g)
水 300ml
めんつゆ(3倍濃縮) 大さじ3
にんにくチューブ(またはおろしにんにく) 小さじ1
バター 10g
粗びき黒こしょう 少々

作り方の手順(調理時間:約20分)

1.ピーマンはヘタと種を取り、1cm幅に切る。たまねぎは2mmの厚さにスライスし、しめじは小房に分ける。

2.スパゲッティを半分に折って内鍋に入れ、オリーブオイルを加えてからめる。

スパゲッティは一か所で固まらないよう、十字にばらけて入れてください。

r067_2

3.内鍋に残りの材料を入れ、まぜスティックと共に本体にセットし、調理を開始する。

m1-70

4.調理終了後、全体を混ぜ合わせる。

まとめ

自動調理器ホットデリを使った、簡単和風ツナパスタの作り方を紹介しました。

具材を切ってセットするだけなので、簡単に本格的なパスタが作れます。

急いでいるけどちゃんとしたご飯が食べたいと思ったときに、具材を入れてセットして、準備をしている間にご飯が完成ということもホットデリを使えばできます。

簡単和風ツナパスタ、ぜひ作ってみてはいかがでしょうか?