冷蔵庫にマグネットを貼るのはよくない?その理由も解説!

2021.08.23

家の中でマグネットがつく場所といえば冷蔵庫。レシピや買い物のメモを貼っている人もいるでしょう。

しかし冷蔵庫にマグネットを貼るのはよくないと聞いたことがありませんか?

今回は冷蔵庫にマグネットを貼るとどのような影響があるのかくわしく解説します。

1.冷蔵庫にマグネットは貼るのはよくない?

結論からいうと冷蔵庫にマグネットを貼っても壊れることはありません。

ただしネオジム磁石のような強力な磁石は、冷蔵庫に影響を与える可能性があるので気をつける必要があります。

一般的なマグネットは壊れることはなくても、冷蔵庫の電気代に少しだけ影響を及ぼす可能性があるので注意です。

1-1.放熱する部分を塞いでしまうと電気代が余分にかかる

冷蔵庫にマグネットを貼ると放熱部分を塞いでしまう可能性があり、熱交換器の性能が下がり電気代が余分にかかる場合があります。

冷蔵庫は壁から離して設置をしますが、これは空気の流れを作ることで熱交換器を効率よく動かすためです。せっかく壁から離しても放熱部分をマグネットで塞いでしまっては稼働するためのエネルギーが余分にかかり電気代の増加だけではなく、冷蔵庫の寿命を縮めてしまう可能性もありますので気をつけましょう。

冷蔵庫の放熱部分は側面である場合が多いですが前面についていることも。メモを貼る程度であれば問題ありませんが、大量にマグネットをつけることはやめましょう。

2.風水的にはデメリットしかない

冷蔵庫にマグネットを貼っても故障はしないのであればいいと思った人もいるかもしれません。

しかし冷蔵庫にマグネットを貼ることは風水的には悪いことしかないため、気をつけた方がいいといわれています。

風水的にはどのようなデメリットがあるのでしょうか?

2-1.金運が下がる

冷蔵庫は金運が関係しています。冷蔵庫は宝くじを保存しておく場所にも適していると聞いたことがある人もいるのでは?

冷蔵庫の扉をマグネットで塞いでしまうと運が入らなくなってしまうため金運が悪くなるといわれています。また元々冷蔵庫とマグネットは性質的に相性がよくないといわれており金銭トラブルが起きる可能性が高いのです。

2-2.運気が下がる

風水では冷蔵庫の扉は「運気の入り口」になっており、金運以外の運も入ってこなくなってしまうといわれています。

キッチンには水や火などさまざまな性質のものが集まるため気が乱れやすいのだそう。そこへ磁気を持っている磁石があるとさらに気が乱れてしまいます。気の乱れは冷蔵庫の中の食品にも影響するため、口にすることで健康運も下がってしまう可能性があるといわれています。

ちなみに冷蔵庫にマグネットで家族や恋人の写真を貼ると仲が冷え切るともいわれており、恋愛運にまで影響を及ぼすので気をつけましょう。

まとめ

マグネットを貼ることはすぐに故障とまではいかないものの、電気代に影響があるといえます。少しならいいですが大量のマグネットで飾るのは避けた方がいいでしょう。

また、風水的にはよくないことばかりなので、運気をあげるのであればマグネットは別の場所に貼る方が良さそうですね。