大掃除のついでに!パッと終わる電子レンジの掃除

2021.12.08

電子レンジ

年末の大掃除を始めると「あそこも、ここも、全部綺麗にしたい!」と思ってしまいますよね。

しかし、一ヵ所に時間をかけると他の掃除が終わりません。

今回は大掃除のついでにパッと済ますことができる、簡単な電子レンジの掃除方法を伝授します。

1.パッと終わる電子レンジの掃除方法

普段から使用したときに気になる汚れをさっと拭き取っているので、そんなに汚れは気にならないという電子レンジであれば、掃除はあっという間に完了します。

まず水に濡らして絞った濡れ布巾を電子レンジで3分ほど加熱します。加熱が終わったら10分程度、扉を開けずに放置しましょう。

濡れ布巾の水蒸気で、汚れを浮き上がらせることができるのです。

10分ほど経ったら温めた布巾で庫内を綺麗に掃除し、仕上げに別の布巾で乾拭きをすれば完了です。ただ拭くよりも綺麗に掃除をすることができます。

掃除をしても水垢が気になるというときは、濡らした布巾ではなく、耐熱容器に水(100ml)とクエン酸または酢(小さじ2)を入れ、よく混ぜて電子レンジで3分加熱します。

濡れ布巾のときと同様に10分ほど放置したあとに、耐熱容器に入ったクエン酸入りの水で、やけどをしないように布巾を濡らして電子レンジ内を拭きましょう。こちらも仕上げに別の布巾で乾拭きをすれば完了です。

2.頑固な油汚れには台所用中性洗剤

電子レンジの掃除を定期的にせず、頑固な油汚れがついている場合は、台所用中性洗剤を使った掃除がおすすめです。

台所用中性洗剤を布巾に染み込ませて、庫内を拭き取るだけでもかなり綺麗になります。

頑固な油汚れのときは、食器用洗剤を含ませた布巾を1分ほど加熱して10分程度放置すると、先ほど同様に汚れが浮いて落ちやすくなります。

庫内の他に外側にも油汚れが付いていることがあるので、一緒に拭き掃除をしましょう。洗剤がつくので一度水拭きをして最後に乾拭きをすればお掃除終了です。

まとめ

電子レンジの掃除は専用の布巾や洗剤を購入しなくても、家にあるものでパッと掃除をすることができます。

日頃から電子レンジに汚れがついたらすぐに拭き取るように心がけると、水に濡らした布巾を温めて拭くだけの簡単掃除で済むことが多いので、大掃除もあっという間に終わりますよ。